FC2ブログ
親指姫

2013.06.02(Sun)

『お知らせ』 Comment(2)Trackback(0)


ダンナさんの会社の池に、毎年ヒキガエルが産卵にやってきます。
ただし、今年の冬の厳しさに池の鯉たちが全滅してしまい、
天敵のいない池ではオタマジャクシ(通称オタマーズ)が
大量発生してしまいました…。(^^;)
(鯉がいると卵を食べてくれるので、ある程度調整されます)

あわてて鯉5匹を池に入れるも、鯉が小さ過ぎて
大量のオタマーズと共存状態になりました…。(汗)

そうして、オタマーズに手足が生え、
庭がカエルだらけになってしまうのでは?と恐れていた矢先、
ある日ダンナさんと一緒に池を覗き込むと、
あんなに大量にいたオタマーズが一匹も
いなくなっていたのです!

ネットで調べてみると、
手足の生えた大量のオタマーズがあっという間に消える事は
わりとよくある話だそうですね。
どうも、手足が生えるとすぐにみんな池から出てしまい、
草葉の陰に隠れて移動してしまうとのこと。

来年、産卵にくるカエルは、がんばって生き延びた
オタマーズだと思うと、ちょっと楽しみでもあります。(^^)
----------------------------------------------------------------------------

ただいま、ライトンHPにて
2013年6月の壁紙を更新しております!

(ダウンロード無料です!)


今月のテーマは『雨の森』
梅雨ですね〜。(^^) ジメジメの時期も、
生き物にとって恵みの季節♪
小さな幸せの神様(?)『コロポックル』
も描いてみました〜。
壁紙を変えれば、ちょっぴり
さわやかな気分になれるかも?(^0^)
トラックバックURL

http://lightonbro.blog.fc2.com/tb.php/57-0115c8a3

トラックバック
コメント
マリさま:ああ〜〜〜、カエル大嫌いなのですね…。
残念ながら、庭のあちこちで1cmくらいのカエルが
ピョコピョコ跳ねているそうです…。(^^;)
(私もまだ見てないのですが)

これからチビガエルたちは、
近くの神社のお池目指して移動してゆきます。(^^)
でも、鳥&猫などに食べられて、大きく育つのは
極わずかとのこと。そうして生き残ったカエルが、
来年また会社の池に戻って産卵するそうな…。

『親指姫』はチューリップから生まれた小さい女の子。
ヒキガエルにさらわれたり、ノネズミに助けれたりなどして、
最後はお花の国に行き、王子様と結婚するお話です。(^0^)
サトウマユ 2013.06.14 21:11 編集
カエルが大量発生しなくてよかったですっv-535
オタマーズのうちはかわいいかもしれませんが
みんながそのままそこで成長してしまったらと想像すると
こわいですね~e-447
わたしはカエルが大っ嫌いなので、考えただけで鳥肌ものです。
生態系の破壊についてしみじみと考えさせられました。
(ウソです!i-235

ところで「親指姫」ってどんなお話でしたっけ??
マリ 2013.06.02 20:00 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ 日替りライトン占い
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

サトウマユ

Author:サトウマユ
イラストレーター

▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ パラグライダー
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 サトウマユ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.