FC2ブログ
ゴーストライトン

2012.10.30(Tue)

『お知らせ』 Comment(0)Trackback(0)


ただいま、ライトンHPにて
11月の壁紙を更新しております!

(ダウンロード無料です!)


今月はキノコの森をイメージして描いてみました。
キノコ(ベニテングダケ/毒キノコです(^^;))は
ヨーロッパ圏では縁起物だそうで、
『突然の幸運に出会う』という意味があるそうです。

キノコ&ライトンの壁紙で
幸運を呼び寄せてみませんか?(^0^)

pagetop ↑

大玉運ブー

2012.10.20(Sat)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)


六本木の『国立新美術館』で開催されている
『リヒテンシュタイン展』を観てきました。
最初、リヒテンショタインとリキテンショタインを間違えていまして、
てっきり現代美術展だと思った次第です...。(汗)

『リヒテンシュタイン展』は、オーストリアとスイスの間に
『リヒテンシュタイン公国』という世界で6番目に小さな国があり、
その国の元首リヒテンシュタイン侯爵一族は、
もともとオーストリアのハプスブルグ家の寵臣だったそうです。

お金持ちの教養&道楽(?)で美術品を集めていたところ、
時の権力者であるローマ皇帝に美術品コレクションを褒められて、
「侯(爵)」の称号を得て、統治していた土地も
国として認められたとのこと。

そのため、「我が家が栄えるためには美術品収集が必要!」という家訓で、
500年間で3万点もの美術品を収集したそうです。
(コレクター魂ですね〜(^^;)、でも本当に小さな国が
 ヨーロッパの『奪った者勝ち精神』の中で生き抜いてきた事を見ると、
 家訓は間違っていなかったですね!)

コレクションは、絵画・彫刻・装飾品・工芸品など
さまざまなジャンルですが、今回の見所はルーベンス・コレクションや
レンブラント・ヴァンダイク、ルネッサンスに活躍したラファエロ
といった幅広い年代の絵画の巨匠作品が一堂に見られることです。(^^)

ただ、私の場合一番テンションが上がったのが、
ピーテル・ビリューゲルの風刺画でした...。(^^;)
20代の頃に好きでよく見ていた作家なのですが、
(バベルの塔とか諺や教訓を絵にした作品が多いです)
彼の原画を見るのは初めてだったので、
本当に嬉しかったですね〜〜〜!(^0^)

こんなに名画が並んでいる中で、一番が風刺画というのも
さすが変なモノ好きだな〜とちょっと切なくなりましたが、
リヒテンシュタイン公国の存在や、リキテンシュタインとの
違いを知り、いろいろ勉強になった展示でした...。
(絵描きのはしくれなのに、正統派美術に無知な事を実感しました(^^;))

pagetop ↑

2012秋/アルフィーさんのツアーグッズ(その2)

2012.10.13(Sat)

『アルフィーさん』 Comment(5)Trackback(0)
今回のアルフィーさんのツアーグッズでは、
チョコサンドクッキーの他に
『カトラリーセット』
のタグのイラスト&デザインも
制作させていただきました。
カトラリー

カトラリーセットは、フォーク・スプーン・ナイフの
3点セットなので、最初のイメージはメンバーの皆さんを
『キッチン三銃士』のようなイメージで、中世ヨーロッパの
服装にして、剣の替わりにカトラリーセットを持った
イラストにしようと考えました。

ただ、タグのサイズは名刺よりほんの少し大きいくらいの
サイズなので、構図的におさまりがよくなかったのと、
イメージをもっとストレートにした方が、分かりやすいかと
思いましたので、画面を3分割にして、エプロン姿の桜井様・
シェフ姿の坂崎様・ギャルソン姿の高見沢様を描いた次第です。

また、カトラリーセット自体がシンプルなデザインですので、
タグがアイキャッチになるようにとスタッフの方からご指示を
いただきましたので、食欲がそそるような鮮やかな色で
まとめてみました。(^^)

カトラリーセットは、こだわりの上質なステンレス素材を
使用しているとのことです。
アルフィーさんのライブにお出かけの際は、
またどうぞよろしくお願いいたします。m(..)m

----------------------------------------------------
10月11日渋谷公会堂で開催されました、
アルフィーさんのライブに出かけてきました。

今回は久しぶりの2部構成とのこと、
1部はパワフルなアルフィーさんらしい曲で始まりましたが、
2部はスーツ&しっとり系の服装と雰囲気で、
大人の魅力を感じさせる曲で構成されていました。

最近、ファンの方やスタッフの方の声より、
マサルさんのご贔屓(マサラー)が増えているとのこと。
なんでも、シンプルなワイシャツのボタンを外した
胸元Vラインにセクシーさを感じるとのことで、
女子力の低い私にはなかなか理解できないお話でした。

ところが、今回のライブの1部でのマサルさんの衣装/
シンプルなブルーのワイシャツの胸元Vラインに
なんとも言えない男性の色気を感じてしまいました...。

さらに、2部のスーツ&しっとり系の服装と雰囲気の
マサルさんにさらに渋いカッコ良さを感じてしまい、
たしかにマサラーが増えているのもうなずける、
と納得した次第です。(^^)

いつも桜井様のイラストはオチに使いやすいな〜と
困った時の桜井様頼みとして描いておりましたが、
機会がありましたら渋め&セクシー系も挑戦して
みたいな〜と思ったりしました。(^^)

pagetop ↑

2012秋/アルフィーさんのツアーグッズ

2012.10.08(Mon)

『アルフィーさん』 Comment(4)Trackback(0)
アルフィーさんの秋ツアー『Neo Universe 2012 Flowers in My Planet』
が10月4日より始まりました。
今回のツアーグッズでは『チョコサンドクッキー』のデザインを
ご依頼いただき、制作いたしました。m(__)m


チョコサンド
【パッケージ天面】

チョコサンドP
【個包装パッケージ】

ツアーのテーマがお花と宇宙(プラネット)ということで、
メンバーの皆様がお好きと言われたお花、
桜井様→すずらん
坂崎様→ガーベラ(サボテンの花は構成しずらかったので(^^;))
高見沢様→バラ
をイラストにしつつ、その他デザイン化したお花や
宇宙を表す星や惑星のシンボルをレイアウトして制作してみました。

また、今回はキャラナシ(アルフィーさんグッズで初めて)で、
女性らしい大人可愛い感じというイメージで...
というご指示をいただき、女子力の低い私ですが、
試行錯誤してがんばってみました...。(^^;)

中のチョコは『クーベルチュールチョコ』という
フランスの高級なチョコレートとのこと。
(今回のお仕事でこのチョコの名前を初めて知りました(^^;)
 前回のフィナンシェといい、いろいろ勉強になります)
日本では、『クーベルチュールチョコ』という名前に馴染みが
ないようなので、『チョコサンドクッキー』と表記しましたが、
クッキーよりはもう少しサクサク感のある生地です!(^^)

味は、ビタースイートチョコ・エスプレッソ・ホワイトチョコの
3種類になります。とても上品で、コーヒータイムにぴったりな
お菓子です。アルフィーさんのライブツアーにお出かけの際は
どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

pagetop ↑

▼ 日替りライトン占い
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ プロフィール

サトウマユ

Author:サトウマユ
イラストレーター

▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ パラグライダー
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2012 サトウマユ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.